クランクアップの様子等

ダンダリン

クランクアップの様子が、現場レポート#11に掲載されています。
http://www.ntv.co.jp/dandarin/report/11.html

いろいろ回収できないこともありましたが、まぁ、ドラマなので仕方ありません。

で、最終回放送後、監督が妙なことをつぶやいておられました。DVD&Blu-rayに収録している最終回は9分半長い。そうです。15分延長する予定だったのが、急遽枠内に収めなければならなくなったのかしら。


公式サイトに表示されているのは赤いベタ、何故に蒼いベタではないのかしら。

最後の方では、顔をそむけることも、唸ることも、ほとんどなくなったリンさん。西東京で仕事を続けていくうちに、過去の呪縛から解放され、自分を取り戻した、ってことかもしれません。西東京のチームがダンダ化していく中、リン自身も、西東京の”仲間”に感化されていった。というところかもしれません。青山署では感じられなかったものが西東京署にはあったのでしょうね。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック