姫と菊田

VIより

今回は、葉山刑事のエピソードが中心でしたが、私は姫と菊田の”関係”が描かれていたようにも観えました。そんな視点でいくつか;

画像
姫のカンが冴える?

画像
傘を渡すのに力が入る

画像
えぇ、まぁ、って何あれ!

画像
気になり、この後菊田連行

画像
ナイスな笑顔

画像
苦笑い、ホッとした??

画像
気なる姫

画像
2回目のダイガシ!信頼の笑み?

菊田を”暇川班のダイガシ”と呼ぶ姫、ピッタリな感じがします。


姫vs高野?
画像
ピクッ

画像
姫もニオイふぇちぃ

画像

画像
姫その視線は?

画像
シャンプーやめたら



このシーンはこの回だけ、これからもみれるかな??
画像
おつかれ

画像
元祖はこちら



この辺結構気に入っています。
画像

画像

画像


この記事へのコメント

riki
2012年02月19日 21:28
こんばんは。

仕事中の雰囲気と、靴を買うあたりの日常の雰囲気との違いがまたいいですね。3話あたりで隣に引っ越してきた住人を装ってドアチャイムを鳴らした時のしゃべり方も思い出します。

今泉の真似もまた見たいですね。菊田に見られたのは恥ずかしがっていたので、新入りの葉山限定ですかね。
とんとん
2012年02月19日 23:30
rikiさん、こんばんは。

”すいません。隣に越してきたものですが、ご挨拶に”は、主任の捜査テクニックだと思いました。井岡から、”玲子主任、うまい!”の声が聞こえてきそうでした。

”おつかれ”は、観たいですね。どの辺で出てくるかも、興味があります。今回のような”状況”でないと使わないでしょうね、多分。

ブログでは書きませんでしたが、警視庁のジャンバーが妙に似合っていると感じました。



この記事へのトラックバック